注目キーワード
  1. Apple
  2. ワイン

旅行した場所を一括管理するアプリ「EveryPlace」

旅行が好きな方って多いと思います。色んな場所に行って、その土地の街並みや景色・食べ物・お酒・名産品などを見て回るのって楽しいですよね。

私(@CotomonoL)もそんな旅好きの一人。でも、旅行を何度も繰り返していると、「何か国行ったんだろう?」・「行った場所を一目で分かるようにできれば良いな」などと思ったりすることはありませんか?

そんな旅好きの方に、「今までの旅」を管理するのに最適なアプリをご紹介したいと思います。

アプリ名「EveryPlace」

旅行でどこに行ったことがあるか。地図上で一覧表示できるこのアプリの名前は「EveryPlace」といいます。上の画像の通り、行ったことのある場所にピン(緑色のマーク)を付けて、どこに行ったことがあるか一目瞭然です。

旅好きで、かつ、記録好きの私としてはこの一覧表示が非常に嬉しい。日本中・世界中に行って、ピンをつけたくなります(笑)。

このアプリの機能は端的に言えばこれで全てです。但し、細かい特徴もあるので解説していきたいと思います。

ピンの詳細設定

例えば、ハンガリーのブダペストに行ったとします。ブダペストを訪れた日・ブダペストを去った日・交通手段・写真・一言メモなどをピンに設定できます。

記録の様々な表示方法

様々な場所・都市にピンを付けた時、ピンの管理が大変な気もしますが、EveryPlaceはその点も安心。ピンを時系列に並び替えて表示したり、国ごとに表示したり、大陸ごとに表示したりできます。

日付ごとの表示

国ごとの表示

国ごとに行った場所の数を表示できる

下の画像の通り、国ごとに行った場所の数を表示できます。

どこの国によく行っているかが一目瞭然で嬉しい機能ですね。

ピンの種類や色もアレンジできる

初期設定だとピンが緑色の円でしたが、下の画像の通りのマークにも変更できます。変更できるマークの種類は4種類。また、ピンの色も自由に変更できます。

AppleマップとGoogleマップを選択できる

これも人によっては嬉しい機能ではないでしょうか。

地図の表示を変えられる

下の画像の通り、地図表示を変更できます。

iPadにも対応

非常に嬉しいのがこれ。iPadにも対応していてiPhoneのデータと連動しています。iPadの広い画面で地図を見るとやはり快適。友達に見せたくなります。

総括

いかがでしたでしょうか。このアプリは生活に必要なものではないですし、旅行をする上でも必要なものではありません。しかし、旅の記録を付けていくこと自体が旅行をより楽しませてくれる効果があると私は思います。興味のある方は是非試してみてください。

最新情報をチェックしよう!