注目キーワード
  1. Apple
  2. ワイン

夏向き?ユニクロのエアリズムマスク

コロナの影響でマスクが手に入りにくかった方って多かったと思います。今は、以前に比べて手に入りやすくはなりましたが、今度は暑い季節になってきたので、少しでも快適な状態でマスクをしたいものです。

今回ご紹介したいアイテムは、先日ユニクロから発売されたエアリズムのマスクです。エアリズムという響き。肌着とかで使っている方だと、涼しそうなイメージかあるのではないでしょうか?

実際に使用してみた感想を記載していきたいと思います。

製品概要

3枚入りで税抜990円。

色は白のみで3サイズ展開。

Lが普通サイズ、Mが小さめサイズ、Sが子供用サイズ。具体的なサイズとしてはLサイズが23×14.5cm、Mが22×14cm、Sが18×12cm。

3層構造で高機能を実現。

外側の層で紫外線をカット

3層構造のうち外側の層は、紫外線カットのメッシュ素材です。90%の紫外線をカットしてくれるので、日焼けを気にされている方には嬉しいのではないでしょうか。

真ん中の層がフィルター機能を果たしてくれる

真ん中の層が花粉や細菌の粒子を防いでくれるフィルターになっています。細菌や花粉の粒子を99%防いでくれます。細菌からの感染を防ぐ保証をしたものではありませんが、検定試験でフィルター機能のお墨付きが得られているのも安心できるポイントです。また、マスクなので当たり前ですが、咳やくしゃみなどの飛沫拡散を抑える効果があります。

内側の層でさらさら感を実現

内側はエアリズム素材になっていて、なめらかな肌触りで汗ばんでもさらさらな感触が得られます。実際にこのマスクを手に取ると想像していたよりも分厚い生地で、着用すると思ったよりも涼しくないという印象。エアリズムの肌着は涼しい感触がありますが、マスクに関してはそういう印象は全く受けません。夏用のマスクではなく、通年用のマスクですね。暑い日にマスクを着用すれば、マスク内も暑くなり不快感は正直あります。

ただし、エアリズムの滑らかな肌触りは実現できているので、使い捨てマスクや通常の布マスクに比べて、汗をかいても不快には感じにくい印象もあります。暑いけどベトベトしない、そんな感じでしょうか。

しっかりとした密閉性

このマスクは、鼻やあごなど顔のラインに沿って立体的にできています。よって、隙間が少なくしっかりとした密閉性が実現できています。隙間が空いているマスクだと機能的に不安感がありそうですが、その点エアリズムは安心。その代わり、密閉されているので、深呼吸をすると少し息苦しい感覚を覚えます。走ったり階段を登ったりして息が上がる時は少し呼吸が大変です。歩いたりしているだけなら、息苦しさはありません。

洗濯機で洗える

個人的に嬉しいのが洗濯機で洗える点です。通常の布マスクは手洗いが必要ですが、若干面倒に感じます。ネットに入れる必要はありますが、洗濯機で洗えるのは嬉しいポイントです。因みに、実際に洗濯機で洗ってから再度着用してみましたが、何にも問題はありませんでした。

シンプルな外観

カラー展開は白のみで、柄も全くないシンプルな外観です。柄物のマスクも最近は多くなってきましたが、やはりシンプルな白いマスクであれば誰が使っても違和感がありません。清潔感もあり、個人的には好きなデザインです。

圧倒的な安さ

これだけの高機能で、3枚入って990円という良心価格もうれしい限り。暫く使って仮に痛んだとしても、買い直せる価格帯です。暫く使って実際に痛むかどうかは、別日にレビューしたいと思います。

着けてみたサイズ感

私は普通よりもやや大きめの顔の男性ですが、Lサイズがちょうど良かったです。基本的にはジャストフィットなのですが、誰かと話をしている際に、マスクが若干ズレたりすることもありました。

総括

いかがでしたでしょうか。夏用マスクとして涼しさを求めるのであれば、正直ガッカリするかもしれません。しかし、機能性・デザイン性の両面から優れているマスクを通年用として選ぶのであれば、エアリズムマスクはオススメできます。まだ暫く品薄状態が続くかもしれませんが、興味のある方は試してみてはいかがでしょう。

夏用のマスクをお探しなら、下記リンクをご覧下さい。

最新情報をチェックしよう!