注目キーワード
  1. Apple
  2. ワイン

お洒落な革スニーカー「フープディドゥ(whoop-de-doo」

男性の方はプライベートでスニーカーって履く機会って多いと思います。

ニューバランスやコンバースと言った定番のスニーカーもお洒落で格好良いと思いますが、時に大人な雰囲気が漂う革のスニーカーを個人的には履きたくなります。

今回は私が持っている黒い革のスニーカーをご紹介したいと思います。

製品概要

ブランド名:whoop-de-doo(フープディドゥ)
品番:377493
素材:アッパー / 牛革(製品染め)  アウトソール / 合成ラバー
重量:400g(片足)
価格:21,450円(2020年10月時点、Amazon)

日本のメーカーの製品です(生産国は中国)。側面にヌメ革を巻いた手作り感のあるデザインです。

革の質感がよく、カジュアルシーンだけでなく、少しフォーマルなシーンでも使えるエレガントさを備えています。

縫製もしっかりとしています。私は数年前にwhoop-de-dooの靴を購入し何年か履いていて、今回同じ靴を2回目に購入しています。使ってみた感じも縫製の弱さを感じたりはしませんでした。

黒革とヌメの対比が美しいですね。

靴の内側には、shoop-de-dooのロゴが印字されています。

革の品質も良いので、育て甲斐のあるレザーシューズです。

総括

いかがでしたでしょうか。フープディドゥの革靴を履いて出掛けるとテンションが上がるので個人的にはオススメのアイテムです。簡単な紹介ではありましたが、レザースニーカーの良さが少しでも伝わってくれれば嬉しいです。お洒落は足元から。足元を格好良くすると、全体が引き締まりますよ。

最新情報をチェックしよう!