注目キーワード
  1. Apple
  2. ワイン

乾燥肌の方にもおすすめ!イソップの洗顔クレンザー&ローション

乾燥肌で洗顔後に肌が突っ張っている、カサカサしている、そんなお悩みも持っている方って多いと思います。私(@CotomonoL)もそんなひとり。

特に冬場は辛くて、ローションを塗り、場合によってはステロイド系の塗り薬を塗って肌をメンテナンスしていました。

でも、やっぱり対症療法も良いけど、日常のケアを大切にしないと!って思い、洗顔料やローションなどを探しました。そこで見つけたのが、今回紹介するイソップの製品です。同じような悩みを抱えている方に、特に見ていただければ嬉しいです。

ブランド紹介:イソップ(Aesop)

1987年にオーストラリアのメルボルンで創業。スキンケア、ボディケア、ヘアケア製品の他、フレグランスなど多数の商品を展開しているブランドです。安全性と効能と使い心地を考えられて製品開発されており、こだわりの植物由来成分と非植物由来成分が使われています。

世界の主要都市で展開している直営店や百貨店内のお店があり、高級感のあるブランドとして世界中に定着しています。

私は渋谷スクランブルスクエアにある店舗で買い物をしました。店内では店員さんがお客さんの悩みを丁寧に聞いてくれて、悩みに合わせた商品を提案してくれます。美容用品に馴染みのない男性の私が訪問しても、安心感を持って買い物ができました。

乾燥肌に良い洗顔料「フェブラス フェイス クレンザー」

ベルガモットの皮・カモミールの芽・ローズマリーの葉が使われている洗顔クレンザーです。乾燥肌を含む殆どの肌タイプに合う泡立ちの少ないジェル状の洗顔料です。

使ってみてはじめに感じるのは、泡立ちの少なさ。一生懸命やっても殆ど泡立ちがないので、泡立ちネットを使う必要がありません。手のひらで軽くなじませて優しく顔をなぞるように使いましょう。

そして、ベルガモットの柑橘系の香りとローズマリーのハーブ系の香りで癒し効果もあります。爽やかでありつつも、落ち着くことができるような安心感を与えてくれる、そんな香りです。

洗った後の感想としては、さっぱりとした印象。優しい使い心地にも関わらず、しっかりと汚れをとってくれる感覚があります。さっぱりとしつつも、しっとりとした感覚も残っていて肌が突っ張っているという印象はありません。

肌には優しいのではないかと感じました。

敏感肌には「ポストシェーブ ローション43」

「フェブラス フェイス クレンザー」で洗顔した後は、「ポストシェーブ ローション」で保湿します。

「ポストシェーブ ローション」は、サンダルウッド・ネロリの花・パンテノールが使われていて、線香のような煙のような土のような香りです。どこかエキゾチックで、心を落ち着ける効果がありそうな香りです。

敏感肌を含む全ての肌タイプに使える保湿ローションです。軽いつけ心地でベトベト感はありません。両手に広げてから顔に塗りますが、つけた後の顔や手はべとつきがないので、とても使いやすいです。

それでいて、肌に浸透し乾燥を防ぎ、荒れた肌の状態を落ち着かせて整えてくれます。

乾燥肌が改善!ステロイドの薬を使わずに済んだ!

「フェブラス フェイス クレンザー」の効果なのか、それとも「ポストシェーブ ローション43」の効果なのか、両方の効果なのかは分かりませんが、私の顔の肌の状態が改善しました。

私は軽い乾燥肌でおでこ辺りがほんの少しカサカサすることがあり、以前はステロイド系の塗り薬を症状が出た都度塗っていたのですが、肌質改善で薬を使わずに済むようになりました。

これで更に化粧水をやればより完璧なのかなと思っているので、次回は化粧水にも挑戦したいと思っています。

製品の外観のオシャレさ

イソップの製品はデザインも非常にオシャレです。派手なパッケージでなく、黒と肌色を基調としたシンプルかつミニマルなデザイン。これなら、洗面所においても風呂場に置いてもリビングに置いても、インテリアを損なうことはありません。

使い心地と効能ももちろん大切ですが、センスの良いデザインもブランド価値の向上に貢献しています。スキンケア用品ではありますが、所有する喜びを与えてくれる、価値のあるデザイン性だと思います。

総括

いかがでしたでしょうか。私は30代で以前に比べて肌の細やかさが減っている実感があります。女性に限らず、男性も適度にスキンケアをする方が良いのかなと思い始めました。乾燥肌・敏感肌の方はもちろん、それ以外の方のスキンケアの参考にこの記事がなってくれれば幸いです。

最新情報をチェックしよう!