注目キーワード
  1. Apple
  2. ワイン

電動歯ブラシ5選!どのメーカーが良いか?ブラウン・フィリップス・パナソニックを比較してみた

コトモノライフを読んで頂きありがとうございます。管理人のるっき(@CotomonoL)です。

電動歯ブラシを選ぶ際に、どの機種にしようか迷いますよね。メーカーは?上位モデルか標準モデルか?

私はパナソニック・フィリップス・ブラウンの電動歯ブラシの使用経験があります。そして、パナソニックのドルツのという電動歯ブラシのシリーズの最上位機種を現在使っています。

今回は、そんな私の経験を基にして、どのメーカーの電動歯ブラシがオススメかをご紹介したいと思います。

電動歯ブラシはどのメーカーが良い?

歯や歯茎の状態は人によって全然違います。よって、どの歯ブラシが良いかは人によりますが、私の経験則によると以下のような感じになります。

ブラウンが向いている方

ブラウンが向いている方

ブラウン・フィリップス・パナソニックの3社の中で、ブラウンだけは唯一音波の力でなくヘッドをギア駆動で回転させて磨く歯ブラシを採用しています。また、ヘッド部分が丸型で1本1本包み込むように高速回転して磨いてくれます。高速振動するので洗浄力は強いですが、歯周病など出血している方には刺激が強い場合があります。

ブラウンは歯茎が健康でかつ強い洗浄力を求める方が向いているでしょう。また、ヘッドが小さいので歯並びの悪い方も向いています。

私は数年前までブラウンを使っていましたが、歯茎が若干弱いので出血があり正直痛かったです。痛みを耐えられずにフィリップスへ切り替えました。

フィリップスが向いている方

フィリップスが向いている方

ブラシの高速振動と幅広い振幅で音波水流を作り出し、歯間や奥歯のプラークを除去します。ヘッド部が他の2社に比べて大きいのが特徴で、1箇所への圧力が分散されます。水流で確かに汚れを除去できるにも関わらず、歯や歯茎への負担が少ないです。

ブラウンの回転駆動に比べて圧力が弱いので、歯茎への負荷をかけたくない方に向いています。大きめのヘッド部なので歯並びの悪い方との相性は良くありません。逆に歯並びの良い方には合っていると言えます。

私は歯茎が若干弱いですが歯並びは良いので、フィリップスの電動歯ブラシに関しては全く不満はありませんでした。

パナソニックが向いている方

パナソニックに向いている方

ヘッド部分が小さいのが特徴で奥歯にもうまく届き、洗浄力には定評があります。

ヘッド部分の小ささは歯並びの悪い方に向いていると言えるでしょう。また、フィリップスと同じく音波を使って振動させているため、ブラウンに比べて歯や歯茎への刺激が強くなく、歯周病などの疾患を持っている方でも安心して使うことができます。

3社の電動歯ブラシを使い比べた私としては、パナソニックの歯ブラシに洗浄力の高さを感じました。舌で歯を触ると、歯間などの汚れが削ぎ落とされている感覚があるんですよね。

パナソニックの電動歯ブラシ・「ドルツ」シリーズの比較記事はこちら。

因みに、私の持っている機種はこちら。

ドルツシリーズの中でも一番高いモデルで、磨き心地は控えめに言っても最高です。

この機種についてのレビューは下記をご覧ください。

オススメの高級電動歯ブラシ5選

ここからは上記を踏まえた上で、私個人がオススメしたい電動歯ブラシをご紹介したいとおもいます。

選定基準

選定基準

私はそもそも歯磨きが得意でなく、磨き残しが多い人間でした。それが原因で虫歯にもなりました。よって、同じように歯磨きが得意でない方にオススメできるように、下記の基準で電動歯ブラシを紹介します。

  1. 歯の健康のためには積極的にお金を出す
  2. とは言え、少し機能を絞ったコスパの良いモデルも探す

ブラウン(BRAUN)オーラルB iO9 IOM92B22ACBK

2020年10月に発売したブラウンの最高級シリーズ「オーラルB iO」の中でもハイエンドな歯ブラシです。2021年2月時点でAmazonで税込38,790円と相当高価格なアイテムです。

フィリップスやパナソニックが音波で振動させるタイプだったのに対して、ブラウンのオーラルBシリーズは丸型回転ブラシが採用されていて、従来はギア駆動で振動させるタイプでした。しかし、このiOシリーズは磁気を利用したリニア駆動式に変更されました。

従来よりもパワフルにも関わらず、従来よりも滑らかで繊細な振動に変わりました。それにより音波ブラシに近い感覚で、歯茎への負荷も軽減。

手磨きと比べて歯垢除去力99.7%アップと洗浄力は抜群。歯や歯茎だけでなく、舌もケアできる7モード搭載。マグネット式充電で約3時間でフル充電できます。

また、ブラシに力が入りすぎた場合にLEDが赤く光り、力が弱すぎた場合にはLEDが白く光り、適正な力加減の場合にはLEDが緑に光るようになっています。スマホアプリは人工知能が備わっていて、歯全体を16箇所に分割して認識し3Dトラッキングで、どこに磨き残しがあるかが一目で判るように設計されています。

ブラウン オーラルB ジーニアス9000 D7015256CTBK

ブラウンの高級シリーズ「オーラルB ジーニアス」の1つ。2021年2月時点でAmazonで税込16,980円と中価格帯のアイテムです。

手磨きと比べて歯垢除去力99.7%アップと洗浄力は抜群です。オーラルB独自の丸型回転ブラシで歯を1本1本包み込みこんで高速回転して歯垢を物理的にこすり取ります。丸型でヘッドが小さいので、奥歯を磨くのにも向いています。

ブラシ圧が強いと押し付け防止センサーが360度光って、自動的に上下運動をストップしてくれます。

スマホアプリと連動し、磨き残しをお知らせしてくれるので、すみずみまで正しく磨けます。6つのモードを選択でき、歯垢・黄ばみ・歯ぐきの腫れ・口臭などの悩みに対応しています。

フィリップス ソニッケア ダイヤモンドクリーン 9000

フィリップスのソニックケアシリーズの上位機種ダイヤモンドクリーンシリーズ。2021年2月時点でのAmazonでの価格は22,182円です。

音波水流を使って、奥歯や歯並びの悪い箇所などの歯垢も除去できるモデルです。約31,000ブラシストローク/分を実現しています。付属するプレミアムクリーンブラシを使えば、歯に触れる表面積が最大 4 倍になり、磨きにくい部分の歯垢も最大 10 倍除去することができます。

3段階の強さと4つのモードが搭載され、ヘッドを交換するだけでヘッドに合った強さとモードを自動選択できます。ブラシヘッドに毎回の磨いた時間とブラシ圧が記録され、ブラシの交換時期になるとハンドル下部にあるお知らせランプが光り、ヘッド交換のタイミングをお知らせします。

ブラシ圧が強すぎるとライトリングが点滅してお知らせしてくれます。スマホアプリとの連携も充実していて、毎回の歯磨きの状態を記録し、定期的に配信されるプログレスレポートで今後の歯磨きの改善点を把握することが可能です。

充電の仕方もこのシリーズは特徴的です。グラスコップに歯ブラシを入れれば、それだけで充電ができます。スタイリッシュに歯ブラシを飾ることができ、インテリアとも調和できます。

パナソニック 音波振動ハブラシ ドルツ EW-DT51

パナソニックの音波振動歯ブラシ・ドルツシリーズの最上位モデルです。2021年2月時点でのAmazonの価格は27,955円です。

歯に当てるだけで歯科医師推奨の「ヨコ磨き」を再現し、約31,000ブラシストローク/分のリニア音波振動で、歯周ポケット内の歯周病菌をかき出します。「タタキ振動」も実現し、歯間のプラークを効率的に落とします。ヨコ振動にタタキ振動も加えたW振動で、歯周ポケットと歯間の汚れを立体的に除去します。

約0.02mmの極細ブラシが付属しているので、歯周ポケットや歯間の汚れを効率的にかき出します。ヘッドは薄い設計になっているため、奥歯も磨きやすくなっています。

歯茎のケアに対応したモードなど、5種類のモードが用意され、アプリを使ってコース設定やブラッシングの勉強もできるようになっています。本体が防水仕様になっている点も嬉しいですね。

このEW-DT51は私が現在使用している機種ですが、端的に感想を言えば、歯磨きをした後の爽快感が最高です。歯間を磨けている実感があります。細かい機能はこの際どうでも良いかなと思えるぐらいの爽快感。大変満足しています。

パナソニック 音波振動ハブラシ ドルツ EW-DP34

パナソニックの音波振動歯ブラシ・ドルツシリーズの中価格帯のモデルです。2021年2月時点でのAmazonの価格は19,091円です。上述したEW-DT51と基本性能は一緒ですが、細かい機能を削って価格を抑えたモデルになります。

EW-DT51との違いは、用意されているモードが3つしかないこと、コース機能がないこと、押し付け強さ通知機能がないこと、付属品が少ないことなどが挙げられますが、基本性能は一緒なのでよほど歯に自己投資したい場合を除き、こちらでも十分だと思います。

総括

いかがでしたでしょうか。個人的には今使っているパナソニックのドルツEW-DT51かその廉価版のEW-DP34が一押しです。歯や口腔ケアを怠ると、様々な体の疾患の原因になると言われています。

よって、歯はお金をかける部位だと個人的には信じているので、今回は敢えて洗浄力に定評のある高価格帯のアイテムを中心にご紹介しました。

このブログでは、ガジェット雑貨など、大人男子の生活の質を上げるアイテムのレビューをメインに情報発信しています。Twitterinstagramfacebookもやっていますので、フォローして頂けると嬉しいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。