注目キーワード
  1. Apple
  2. ワイン

見た目はスニーカー!水陸両用のメッシュ生地サンダルが便利

海水浴やラフティング・シュノーケルなど海・川のレジャーに必要なアイテムとして、必ずサンダルって挙がると思います。

ただ、普通のビーチサンダルって足の指の部分だけが固定されていて水中で履くと脱げてしまいます。足全体を覆ってくれるサンダルがあると良いなと思い、検索してみたところ、良いサンダルを見つけたので、ご紹介したいと思います。

製品概要

メーカー名:Caligen
製品名:水陸両用 メッシュ ウォーターシューズ
メイン素材:ポリエステル
性別:男女兼用
サイズ:23~28.5cm
カラー展開:12種類
価格:1690~2290円(2020年10月時点、Amazon)

水陸両用として使える靴(サンダル)です。ウォーターシューズ・マリンシューズ・アクアシューズ・ビーチシューズとも言えます。この靴を履いたまま海や川に入っても靴が脱げる心配はありません。よって、裸足でいるよりも安全性が非常に高いです。

Caligenのウォーターシューズの特徴

靴が脱げる心配がない

上の写真をご覧頂ければ分かると思いますが、パッと見た感じ普通のスニーカーに感じると思います。スニーカーと同様に足が完全に覆われています。更に、ドローコードという靴紐の代わりになるもので調整もできます。

足が覆われていてコード調整もできることにより、水中でサンダルが脱げることはないのが嬉しいですね。海や川で遊ぶ際に裸足だと、石やサンゴなど硬いものを踏んでケガをする心配がありますが、このサンダルを使えばそのような心配は不要です。

高い排水性と速乾性

ポリエステル生地がメッシュ状になって作られており、また、ソール部分には排水用と通知用の穴があり、水に濡れてもすぐに乾くように作られています。

私もビーチで遊んだ後、このサンダルを履いたまま陸上で過ごしましたが、特段不快には感じませんでした。排水性が高いので水中での使用後も違和感なく使えます。

足裏部

ソール部分の穴の写真です。

軽い

片足約110gと軽いので、靴を履いている感覚をあまり感じません。陸上でも水中でも重たいものを履いていると負荷がかかりますが、それがないのがこのサンダルのメリットです。

普通のスニーカーに見えるデザイン性

外観は完全にスニーカーなので、街で歩いてもサンダルだと他人から思われることはないでしょう。そのぐらい完成度の高いデザインです。

しかも、12種類のカラー展開から選ぶことができます。白・黒・灰色・ピンクなどから選ぶことができるので、性別問わず楽しむことができるのが魅力です。

価格の安さ

上述した豊富な機能を備えながら、価格帯が約2,000円とリーズナブルな点も嬉しいですね。万が一、ビーチでなくすことがあってもそこまで痛くありません。

総括

いかがでしたでしょうか。通常のビーチサンダルを持っている方も買い換えたくなるぐらい、オススメできるアイテムだと個人的には思っています。私もこれを使ったことで、海のレジャーが快適になりました。この記事がどなたかの参考になってくれれば嬉しいです。

最新情報をチェックしよう!