注目キーワード
  1. Apple
  2. ワイン

薄さ1mmの革製名刺入れ、ロンド工房の「カードリッジ デュン(CARDRIDGE dunn」

皆さんは名刺入れって使っていますか?営業職以外の方でも仕事上必要な方って多いと思います。

私・るっき(@CotomonoL)も営業職ではないものの、取引先などと名刺交換する機会は訪れます。でも、名刺入れって毎日必ず使う訳でもないのに、ジャケットのポケット1つを占拠しているので、荷物としてはかさばって微妙と感じたりしています。

今回は、そんな悩みを解決してくれる超薄型の名刺入れをご紹介したいと思います。これを利用すれば、ポケットの中のスペースが有効利用できますよ。

製品概要

メーカー名:ロンド工房
製品名:カードリッジ デュン(CARDRIDGE dunn)
カラー展開:17色
材質:レザー
サイズ:縦6.2×横9.9×厚さ0.1cm
重量:5g
生産国:日本(国産本革使用)
収納可能枚数:5〜7枚

こんな感じのケースに入っています。

中身を出すと・・・

裏面はこんな感じ。

動画もご覧ください。

CARDRIDGE dunnの特徴

薄型なのに収納力がある

厚さが1mmと極薄です。写真を見てもお分かりいただけると思います。これだけの薄さなので、財布や手帳・ポケットなどあらゆる場所にしまうことができます。ポケットにカードリッジを入れても、全く膨らむことがなく非常にスマートです。

今まで使っていた通常の厚みの名刺入れをポケットに入れると、同じポケットに他の財布等を入れることが難しかったのですが、カードリッジであれば財布と一緒のポケットに入れても全くかさばりません。

極限まで薄さを実現しているにも関わらず、公式サイトによれば収納枚数は7枚までと意外とたくさん入れることができるのも大きなメリットです。ただ、たくさん入れすぎると薄さと言うメリットが失われるので、個人的には5枚ぐらいまでが適正な枚数だと思います。

大きさは名刺サイズ

カードリッジのサイズは縦6.2×横9.9cmとコンパクトです。一般的な名刺サイズよりもほんの僅かに大きいぐらいです。この薄さと小ささなのでポケットに収納するのが非常に楽です。

素材は牛革で高級感あり

素材は国産の牛革でできていて、価格が安いにも関わらず、質感と仕上がりともに高級感があります。決して、安かろう悪かろうではありません。ビジネスシーンで使っていても全く問題ありません。

裏面も仕上がりが良く、触っていて滑らかな感じがして心地が良いです。革は柔らかいながらもしっかりとした質感で中の名刺を保護してくれそうです(但し、ポケットの中で名刺入れごと曲がる可能性は否めません)。

名刺の出し入れが簡単

カードリッジのカーブ部分には、緩和曲線である「クロソイド曲線」が採用されています。滑らかな曲線で見た目が美しいだけではなく、名刺の出し入れをスムーズにしてくれるので使い勝手が良いです。

上記写真のような感じで使うことになります。

名刺の残量の確認が簡単にできる

蓋の合わせ部分から名刺が少しだけ見える作りになっています。名刺の残量を一目で確認できるのも嬉しいポイントです。

シンプルかつミニマルなデザイン

非常にシンプルかつミニマルなデザインで余分な装飾がありません。「CARDRIDGE」というロゴだけは金色で印字されていますが、そこまで主張が強いものではなく、良い意味でアクセントになっていると思います。

縫製もしっかりとされていて、更に私が使っているブラックのカラーでは本体の色と縫製用の糸の色が同一色になっているのも、余分なノイズが少なくて好感を持てます。

実際に使ってみた

実際に使ってみると、見た目と質感の良さがあり、そして、名刺が想像以上に出し入れしやすいことに驚かされます。また、ポケットの中に入れるものを最小化することでポケットが膨らみにくくなり、スマートに服を着こなせるので非常に気に入っています。

なお、名刺交換が多いと最初から分かっている日には従来のサイズの名刺入れを使うようにしています。カードリッジがメインの名刺入れで、元々所有していたものをサブの名刺入れとして使っています。

因みに、私は手帳型のスマホケースを使っていて、そのポケットにこのカードリッジを収納しています。

私はiPhone8を使っているのですが、ポケットにジャストサイズで名刺も名刺入れも曲がることなく、快適に使えています。


併せて財布やキーケースもミニマルにした

私の場合、名刺入れを最小限にするのに先駆けて、財布とキーケースも最小限のものに買い替えました。

財布

私の使っている財布は、現金派の方にも合うミニ財布・エムピウのストラッチョスペリオーレです。

コンパクトな上に、お札・小銭・カードが収納でき、それぞれの出し入れが簡単で非常に使いやすい財布です。

キーケース

私が使っているキーケースは、ベルロイのキーカバーケースプラスです。4本までの鍵が適正本数ですが、非常に小さくて使いやすいものです。

鍵のサイズより少し大きいぐらいの大きさなので、非常に小さく収まりが良いです。

総括

いかがでしたでしょうか。ポケットの中身を最小化することで、ポケットだけで必要な荷物を全て収納できるようになり、手ぶらで出かける機会が増えました。私と同じように、シンプルかつミニマルな名刺入れをお探しの方には是非オススメですのでチェックしていただければ嬉しいです。

最新情報をチェックしよう!