注目キーワード
  1. Apple
  2. ワイン

音に拘る人に勧めたいスピーカー、BOSE Sound Touch300

テレビを見る、スマホで音楽を聞く、パソコンでYouTubeを見る。皆さんの日常にもこんな時間はあると思います。自宅でそれらを見たり聞いたりする時、テレビ内蔵のスピーカー・スマホやパソコン内蔵のスピーカーを使っている方が多いのではないかと思います。

しかし、それらを優れた音質のスピーカーと共に経験できたら、より満足度の高い経験になるかもしれません。今回は、私(@CotomonoL)が使っているBOSEのSoundTouch 300 soundbarというスピーカーを紹介したいと思います。

機器概要

入出力

HDMI出力 x 1 (ARC対応)
HDMI入力 x 1
光デジタル入力 x 1
Ethernetポート x 1 (SoundTouch/ソフトウェア更新用)
ADAPTiQ端子 x 1 (ADAPTiQセットアップ用)
ACOUSTIMASS端子 x 1 (Acoustimass 300接続用)
マイクロUSB端子 x 1

本体サイズ

978(幅)×57(高さ)×108(奥行)mm

サウンドバー1つで事足りる

一般的なホームシアターは、テレビの左右にスピーカーがあり、後方にもスピーカーを用意して、様々な角度から音を聞くことができます。これに対して、Bose SoundTouch300 soundbarはBOSE独自技術であるPhaseGuideアレイを採用。これにより壁や天井にぶつかった音を反射させて様々な角度から音を聞くことができ、擬似的なサラウンド環境が作り出されます。1つの端末だけでホームシアター環境ができるのがSoundTouch300 soundbarの強みです。

音質の良さ

重低音を出すウーファーが2基、高音域を出すツイーターが1基搭載されており、その上、サウンドバー1つで5.1chのバーチャル環境ができているので、立体的で臨場感のある音を楽しめます。音楽を聴けば、ドラムスの高音と低音がリアルに感じ、ベースの低い音も迫力があります。低音はリモコンで調整できるので便利。大音量で映画を見ていると、まるで映画館にいるぐらいの迫力があります。

色んな端末を接続可能

HDMIやBluetooth・Wi-fiといったように接続方法も数種類あるので、様々な端末の音を楽しむことができます。テレビはもちろん、WindowsやMacといったパソコン・iPhone・PlayStation4など。どの方法で接続しても音は良いです。私はAppleユーザーでiPhone・iPad・Macを使っており、それらをBluetoothでsoundbarに接続する方法もありますが、それ以外にAirPlay2にも対応(ソフトウェアのアップデートで対応しました)しているのでWi-fi経由での接続もできます(詳しくはこちら)。

お洒落なデザイン

SoundTouch 300 soundbarは、本体上部がガラス面になっていて光沢があり、黒のデザインがシックで高級感があります。機能的にも上質ですが、見た目も上質なのも嬉しいポイントです。

優れた拡張性

soundbar1つで事足りると上述しましたが、更に音に拘る方は別売のサブウーファー等を購入することによって、より高品質な音を楽しめます。また、自宅に複数のSoundTouchがある場合、すべての部屋で同じ音楽を連動させて聞く事も、それぞれの部屋で別の音楽を聞く事も可能です。

壁に掛けて設置も可能

別売のオプション品を買うことで、壁に設置することも可能です。

後継機種と音声認識

BOSE Soundbar 700という後継機種が出ていて、GoogleアシスタントとAmazon Alexaを搭載しています。但し、soundbar300の公式サイトにAlexa対応機器があれば、話しかけるだけでSoundTouchスピーカーの操作が可能とあったので、機会があればその機能も使ってみようと思います。他には細かい点での変更箇所はあるようですが、BOSEの店員さん曰く音質については変わらないそうです。

大きいので場所の確保が大変

サウンドバー1つで事足りるため、ホームシアターとしては場所を取らない製品ですが、それでもまあまあの大きさです。特に幅が978mmあるので、私の場合テレビ台代わりに使っている金属製のラックがあるのですが、そのラックからはみ出すような形になってしまっています。

総評

音質には拘りたい・1つの機器だけで済ませたい・BluetoothやWi-fiを使ってケーブルレスで音楽を聞きたい。そんな欲求をBose Sound Touch 300 soundbarは叶えてくれます。数年前に買った機器ではありますが、高性能かつエレガントなデザインで非常に気に入っています。スマートスピーカーがほんの少しずつ流行していますが、良質の音楽を求めるのならやはり老舗音響ブランドだなと思っています。より素晴らしい音楽・映像環境を整えたい方はSound Touch300や後継機種SoundBar700を検討してみると良いかもしれません。

後継機種

私の持っている機種

最新情報をチェックしよう!