注目キーワード
  1. Apple
  2. ワイン
LEDテープライトで照らしたデスク

LEDテープライトで間接照明!デスクや部屋を映える空間に演出する

コトモノライフを読んで頂きありがとうございます。管理人のるっき(@CotomonoL)です。

今回ご紹介するアイテムはLEDテープライト。

デスクや棚などに設置すれば低コストで良い雰囲気を演出できる優れものです。部屋をお洒落にしたいけどお金はあまり出せないといった方にオススメの方法となりますので、ぜひご覧ください。

 
るっき
たった1000円ちょいでお洒落になりますよ!

テープライトでお洒落にしたデスク

テープライトでどれだけお洒落になるのかは写真で見た方が早いと思いますので、まずは完成写真をご覧ください。

テープライトでお洒落にしたデスク

右から

左から

自分のデスクを褒めるのも変な感じですが、お洒落で大人っぽいデスク空間を演出できていると思います。

デスクに設置したモニターの周りがぼんやりと光っているのは、モニター背面にテープライトを貼り付けているから。

裏から

(厳密に言えば、デスクの天板裏にもテープライトを貼り付けています)

テープライトを直接見ると光っている箇所が点々としていてお洒落ではありません。しかし、テープライトを何かの裏側に貼り付けて壁などに反射させると間接照明としてとたんにお洒落になります。

LEDテープライトの種類

電源

LEDテープライトの電源はコンセント式かUSB式かで大きく2つに分かれます。

コンセント式の場合は、LEDテープライトに付いているコンセントケーブルをコンセントに挿すだけなので特別必要なものはありません。

一方、USB式の場合は、

USB端子

こんな感じのコネクタが用意されているだけなので別途電源アダプタを購入する必要があります。

例えば、こんな感じ。

電源アダプター

コンセントに電源アダプタを挿して、電源アダプタにUSB式のLEDテープを挿す形になります。

写真の電源アダプタのリンクを貼っておきます。

調光・調色

光の明るさを調整したり、光の色を変えたりする機能が付いているタイプと付いていないタイプで分かれます。ご自身の照明計画に沿ったタイプを選ぶと良いでしょう。

スマート対応(ネット対応)しているか否か

通常のLEDテープライトはただ光るだけですが、スマート対応(ネット対応)しているものもあります。スマート対応していると、スマホやスマートスピーカーなどで操作でき便利です。

オススメのLEDテープライトは?

お洒落なデスク・棚・部屋を実現するのに最適なテープライトですが、2つご紹介したいと思います。

朝日電器・ELPA(エルパ)

まずは私が使っているものから。

朝日電器から発売されているELPA(エルパ)というLEDテープライトです。

光っているところ

スペックとしては、

  • 長さ:1.5m(3mのものもあり)
  • 色:電球色(3000K)
  • 全光束:270lm(LED45灯時)
  • 電源:USB式
  • スマート対応:なし

3Mの両面テープが付いているので貼るだけで設置できます。

3Mの両面テープ

好みの長さでカットできる点も魅力です。

表面

上の写真をご確認いただきたいのですが、黄色の部分がLEDで光り、金色の部分が接続端子になっていてそこでハサミを入れてカットすることができます。

防水性能を謳ってはいませんが、LED部分や接続端子部分が透明の樹脂に覆われているため多少濡れたぐらいでは問題なさそうです。

色は電球色のみですが、その分価格が安いのが魅力。スマート対応もしていませんが、私の場合はスマートスピーカーとスマートプラグというアイテムを使うことで、音声で操作できるようにしています。

スマートプラグはそれ自身がスマホ対応(Wi-Fi対応)していて、スマホやスマートスピーカーから電源をオン・オフすることができます。スマートプラグの電源を切り替えることで、スマホ対応していない機器を半強制的にスマホ対応させてしまうアイテムです。

私が使っているプラススタイルのスマートプラグについて、詳しくは下の記事をご覧ください。

なお、プラススタイル以外にもスマートプラグは発売されているので、一応リンクを貼っておきます。

Lepro(レプロ)

実際に使った訳ではありませんが購入を検討した、Lepro(レプロ)から発売されているLEDテープライト。

1600万色と豊富な色を表現でき調光もできます。LEDライト自体がWi-Fi対応しているためスマホやスマートスピーカーでの操作も単体で可能です。付属のリモコンからも操作できます。

タイマーやカウントダウン機能が備わっていて、更に音楽と同期する機能もつきます。3Mの両面テープがついていて取り付けも簡単。カットもできるので自由な照明計画を練ることができます。

LEDテープライトを音声操作ためには・・・

LEDテープライトをスマホだけでなく声でも操作したい場合は、スマートスピーカーが便利です。

Amazon Echoの場合、「Alexa(アレクサ)、テープライトを消して」と指令を出すだけでテープライトが消えるので手軽に使えます。

テープライトでお洒落になった私のデスク

テープライトでお洒落になった私のデスク

LEDテープライトを使って雰囲気の良くなった私の自宅デスクで使っているアイテムを簡単に紹介します。

デスク:電動昇降機能付きデスク「Flexispot」

近藤工芸という業者から仕入れた天然の一枚板をデスク天板にして、デスクの脚は電動昇降機能付きのFlexispotを導入。

立った状態でデスク作業をし座った状態でもデスク作業をすることで、姿勢改善や気分転換の効果があります。電気でデスクが昇降するので手間がかからないのも良いポイントです。

詳しくは下の記事をご覧ください。

モニター:DellのウルトラワイドモニターU3421WE

デルから発売されている34.14インチのウルトラワイドモニター・U3421WE。

画面が横長で広く、同時に複数のウィンドウを見ても表示領域に余裕がありますし、USB Type-Cケーブルでパソコンとモニターを接続すれば、90Wの給電をしながら画面出力も可能な高機能モデルです。ディスプレイ自体がUSBハブの役割も果たしてくれるので汎用性も高いモニターです。

詳しくは下の記事をご覧ください。

エルゴトロンのモニターアーム

モニターアームでパソコンモニターを宙に浮かせてデスクスペースを広く使っています。また、モニターが宙に浮くことで視線が上がり姿勢改善効果もあります。

詳しくは下の記事をご覧ください。

その他のデスクアイテムは・・・

別の記事で紹介していますので、ぜひご覧ください。

総括

総括

この記事ではLEDテープライトをご紹介しました。

低価格でグンとお洒落度がアップするので、コストパフォーマンスの良いインテリアになります。ご興味のある方は、ぜひ試してみてください。

 
るっき
次はLEDテープライトでお洒落な棚を作ろうかな。

このブログでは、ガジェット雑貨など、大人男子の生活の質を上げるアイテムのレビューをメインに情報発信しています。Twitterinstagramfacebookもやっていますので、フォローして頂けると嬉しいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。